アスタリフトホワイト 美白トライアルキットの4商品について成分をまとめています

アスタリフトホワイトの美肌成分について教えて!

成分について

テレビのコマーシャルや雑誌などでも取り上げられ話題のアスタリフトホワイトですが、一体どんな美肌成分が含まれているのかということが気になるところですよね。

 

アスタリフト成分に含まれている美肌効果のある成分をみていってみましょう。

 

アルブチン

 

アルブチンとはサンタベリーや梨、ウワウルシなどの植物に含まれている美白成分で、チロシナ−ゼというメラニン色素の合成に関係する酵素に直接働きかけ、シミやそばかすの元となるメラニン色素の合成を阻止します

 

ビタミンC誘導体

 

抗酸化作用の高いビタミンCですが、そのまま肌へ塗っても分子構造が壊れやすいため浸透しないのです。
そのため肌へ浸透しやすい形にしたものがビタミンC誘導体です。

 

アスタキサンチン

 

アスタキサンチンは天然の赤い色素で抗酸化作用が非常に高くビタミンEの約1000倍とされています。

 

3種のコラーゲン

 

アスタリフトホワイトには大きさも働きも違う水溶性・浸透性・コラーゲンとピココラーゲンという3種類のコラーゲンが含まれています。
3種類のコラーゲンのトリプルパワーで肌に潤いとハリを与えます。


ナノAMAってなに?

美白成分について

最近よく耳にするナノ化粧品ですが、「一体ナノってなに?」という方も多いでしょう。

 

ということでアスタリフトホワイトに配合されているナノAMAについてご説明します。

 

AMAとは?

AMAとはセリ科のハーブであるセンテラアジアチカに含まれる成分です。
この成分は保湿やエイジングケアの効果があるとされ、長年化粧品に配合されてきた成分です。

 

ナノ化ってなに?

いくら高品質の成分でも、粒子の大きさが大きいと肌の中に浸透していきません。
そこで粒子を小さくすることで肌の奥まで浸透するようにしたのがナノテクノロジーです。

 

この技術により成分が変わらなくても質量あたりの表面積が大きくなる為に、期待できる効果が大きくなります。
フジフイルムは独自のナノユニット技術を使い、AMAの3つの成分が効果を発揮できるよう再設計し肌になじみやすい成分も加えました。

 

 

こうして生まれ変わったナノAMAは狙ったところにピンポイントで効率よく働くよう進化しました。
ナノAMAはアスタリフトホワイトの目玉となる成分といえます。

 

アスタリフトホワイト 美白トライアルキット 詳細はコチラから


ホーム RSS購読 サイトマップ